オープンデーのお知らせ
特認転入学をお考えの方
 今年度の特認公開日は、
 ①  7月  1日(月)…13:00~14:30
 ②  9月28日(土)…  9:00~10:00
 ③10月12日(土)…  9:00~10:00
 ④11月25日(月)…13:00~14:30
 ⑤11月30日(土)…  9:00~10:30
  の計5回を予定しています。
※中学校転入学希望の方は⑤回目,
 小学校転入学希望の方は④回目
 の特認公開日に必ず参加して
 ください。

*参加申込*
 特認公開日への
参加申込は下の図をクリックし、必要事項をご記入の上、決定ボタンを押してください。

 
カウンタ
COUNTER184281

釧路市立山花小中学校は…

自然豊かな環境と少人数指導の特色を生かしながら、どの子にもやる気と自信を育み、「確かな学力」、「豊かな心」、「たくましい体」を培うことをめざす学校です。
 

1.設置の目的

   釧路市教育委員会では,市の周辺部に位置する豊かな自然に恵まれた小規模な学校で,心身の健康増進,体力づくりと,少人数の学習指導による学力の基礎基本の定着を願うとともに,のびのびと学校生活を送らせたいとする保護者がある場合は,一定の条件を付して通学区域外の学校(「特認校」)への通学を認めています。(「特認入学」といいます。)
 

2.特認入学の考え方

 一般的に児童生徒の通学する学校は,教育委員会が定めた通学区域規制に基づいて地域の学校を指定しますが,この特認入学は,保護者が特認校の設置趣旨と目的に従い,小規模学校の有する特色の中で児童生徒に教育を受けさせたいと真に願う場合に限られるものであり,保護者の希望のみで就学する学校の変更を認めるものではありません。
 従って,特認入学を希望する場合は,通学状況や学習面・生徒指導面など入学条件について十分に教育的配慮をしたうえで教育委員会の指定する学校に限り認めるものです。
 

3.特認入学の条件

 (1)通学上の条件
 自宅から学校までの通学時間は,交通機関および徒歩による乗り継ぎ時間を含めおおむね60分以内とします。スクールバスの運行はありませんので,通学方法としては、自家用車での送迎が基本となり、毎日の送り迎えが可能なことが条件となります。
(路線バスの利用も可能ですが本数が非常に限られています。)
 (2)心身の条件
 通学規制に基づく通学区以外の学校に通学するという特殊事情と,体力づくり等の特別活動を行うことから,心身の状況がこれに耐え得ることが必要です。
 (3)保護者の協力
 児童生徒は,正規の通学区域を越えて通学することになりますので,登下校の安全確保や学校外の生活指導などに対する配慮が必要です。これらを正しく理解するとともに,学校の指導体制について保護者の協力が必要です。
※年度途中の転入学は受け付けていません。毎年度4月からの転入学のみとなります。
   (4)その他
 山花小中学校には特別支援学級及び不登校児童生徒への対応学級は設置されておりません。したがって、特別な支援を要するお子さんや不登校対応が必要なお子さんの入学は認められておりません。