お知らせ

トップページと画面構成をリニューアルしました。(2017.11.6)

ブラウザによっては,正しく表示されないことがあります。
一度,“トップページ”をクリックすると,正常に戻ります。
※トップページの内容は概ね1か月ごとにH29トピックスに移行します。
 

11月の帰宅時刻

16:00
 

カウンタ

COUNTER44999

地震・津波における学校の対応

1 地震・津波における「臨時休校」等について
地震    震度5以上  臨 時 休 校 
             ※発生時刻及び被害状況により「通常登校」または「始業繰り下げ登校」もあり得る
             ※連絡網や39メール、報道機関の活用

津波    津波注意報発令    自 宅 待 機
                 ※「通常登校」または「始業繰り下げ登校」もあり得る
                 ※連絡網や39メールの活用
   
     (大)津波警報発令    臨 時 休 校 
                   ※発生時刻及び被害状況により「通常登校」または「始業繰り下げ登校」もあり得る
                   ※連絡網や39メール、報道機関の活用

2 学校管理下の地震等の対応について
(1)登下校中の対応
○ ただちに通学路の点検を行い、児童の安全を確認します
○ 保護者の迎えと自宅の安全を確認できる児童に関しては、帰宅を許可します
(2)在校中の対応
○  児童の安全を第1に考え、地震の大きさを考慮し対応について判断します
○ 地震の大きさにより、教職員引率のもと集団下校により帰宅させる場合があります
(家に保護者等が不在の時は、教職員引率のもと児童は学校に戻ります)
○  集団下校により帰宅させる際、保護者等が自宅にいないことがわかっている場合、児童は学校にて迎えを待ちます

3 その他
○  地震や津波が発生した時は、テレビ・ラジオの報道も十分活用し、情報収集に努めてください
○    本校は大津波警報発令の時は、一時避難施設に指定されています。
○    日常からご家庭で、万が一の場合の避難場所や対応の仕方について、家族で話し合い、確認しておいてください。