9月10日(火) ALT(新しい先生になりました)

9月から,ALTの先生が新しい方になりました。
まだ日本に来て間もないようで,日本語はまだあまり出てこないようですが,子どもたちの明るさに楽しく学習を行っていました。授業の後半ではBingo!をしました。
  
 

9月10日(火) 食の指導(1年生)

本校では例年,給食センターの栄養教諭を講師に招き,各学級毎に「食」に関する学習を行っています。
この日は1年生を対象に,給食が出来るまでの過程や食事のマナーについて学習しました。調理に使う1m以上の大しゃもじ(実物)を観察したり,機械を使って野菜を刻む様子や大鍋でカレーを混ぜる様子などを映像で見たりしながら,大好きなカレーが出来るまでの様子を学びました。これからますます,好き嫌いなく食べられるようになるかな?
  
 

8月31日(土) 地域公開参観日(土曜活動日)

毎年,地域の方々に広く参観を呼びかけている『地域公開参観日』が,今年も8月の土曜活動日に合わせて実施されました。子どもたちの日常の授業の様子の一端をお見せできたのではないかと思います。保護者以外の参観もあり,子どもたちは緊張しながらも張り切って授業に取り組んでいたようです。
 
また,2,3時間目には,釧路市子ども読書活動推進計画に基づいた,学校における読書活動推進を図るための事業の一つ『学校ブックフェスティバル』が開催されました。
釧路市中央図書館から運ばれた児童用図書1900冊あまりが体育館一面に並べられ
子どもたちは思い思いに本を眺めたり手に取ったりしながら,“一人3冊まで”気に入った本を選んで借りていました。9日(金)まで借りることが出来るということです。
       
貸出の受付では,本校の学校ボランティア「お話会」のかた型にもお手伝いしていただきました。また,貸出の後,図書館ボランティアの方による読み聞かせもして下さいました。

また,2年生は3時間目に,釧路人権擁護委員協議会の方に来ていただき「人権教室」が行われました。思いやり優しさを持つこと,相手のことを思う気持ちなど,VTRなどを見ながら学習することが出来ました。
  

 

8月19日(月) 2学期始業式

25日間の休業を終え,今日から2学期がスタートしました。朝,始業式で校長先生のお話を静かに聞く姿は,2学期に向けて野意気込みが感じられました。校長先生のお話にあった“自分の名前”に関すること(ていねいに書く,名札を忘れずに付ける)など,2学期開始にあたって大切にしたいことも話されていました。
学級では,高学年では早くも通常授業が始まっています。低学年では作品発表などが行われていました。